金融庁による投資信託の運用成績調査結果からわかるファンドの選び方

国内には5000種類以上の投資信託が存在します。

それらの投資信託の運用成績に関して金融庁が調査結果した報告書があります。

この内容を見ると、投資信託をどのように選んだらよいか傾向が見えてきました。

その内容について金融メディアにて記事を寄稿いたしました。

基本はコストの安いインデックスファンドを選ぶとよいことが改めてわかります。

詳細にご興味のある方はこちらの記事をご覧ください。