コロナショック後の二番底が発生したらどうするか?

コロナショックがあって資産の価格が急落しましたが、最近はコロナショック前ほどの水準に戻ってきました。

ただ、経済情勢が元に戻ったとは言いがたく、今後何かの拍子で再度大幅な資産の下落も考えられます。

その際は、何よりも慌てないことが大切です。資産の価格が大きく下がる場合は、保有資産に問題がある場合だけでなく、全体相場の影響によるケースも少なくありません。

ですので、急落したからすぐに保有資産を売却する必要は基本的にありません。

ただし、その際チェックしておいた方がよい項目もあります。その点について金融メディアに寄稿した記事がありますので、詳細をチェックされたい方は読んでみてください。