投資初心者はポイント投資で投資に慣れてみる

投資をしたことがない方にとって、初めて投資を行うのは、何かと心理的な抵抗が大きいように感じます。

そう感じられる方には、ポイント投資をまず利用してみる方法があります。今回は、そのポイント投資について書いてみたいと思います。

■ポイント投資とは

ポイント投資とは、企業が自社のサービス利用者に対して付与するポイントを投資信託などで運用できるサービスのことをいいます。ポイントのまま運用するタイプとポイントを現金化して運用するタイプがあります。(※1)

例えば、ドコモの携帯電話やスマートフォンの利用で貯まるDポイントや、TSUTAYAのTポイント、楽天の楽天ポイントなどが代表的なものとして挙げられます。

これらのサービスを利用して投資を行うメリットは以下の通りです。

■ポイント投資の特徴

・すぐに始められる

一部のサービスを除き、たいていのポイント投資では証券口座の開設が不要です。ポイントを保有していれば、すぐに投資を開始することが可能です。

・現金を追加しなくてよい

ポイントのみで投資可能ですので、投資を開始するため、新たに現金を拠出する必要はありません。

・心理的なストレスが少ない

ポイントを利用するのであれば、現金を拠出して投資する場合と比べ、金額が小さくなる方がほとんどでしょう。ですので、投資で金額が変動しても比較的心理的なストレスを感じず、投資を行うことができると思います。

・選べる商品が限定的

ポイント投資でも、ポイントを何の金融商品に投資するかは利用者が選ぶことになります。一般的な投資に比べると選択可能な商品は限定的です。目的に応じて商品を選べるよう工夫している会社も多く、投資先を決定しやすいというメリットがあります。

・本格的に投資する練習になる

ポイント投資で投資した商品に投資してその結果どのような値動きするのか、どういう商品を買ったらどのような値動きになるのか、身をもって体感することができます。これから本格的に投資を開始する場合の商品選定の材料になり得ます。

■まとめ

このように、投資未経験でこれから投資を始めたい方にとって、ポイント投資は手軽に低リスクで始められる点で投資の始めるきっかけになるかもしれません。

もちろん、投資ですので、価格変動により投資元本が欠損するリスクはありますし、運用時にコストもかかります。

ただ、そういう側面も含め投資を体感してみることには意義があると思います。

ポイント投資とても勉強になるので、ご関心のある方はやってみて下さいね。

※1 出所)日本証券業協会HP 投資の時間 金融・証券用語集http://www.jsda.or.jp/jikan/word/332.html