年金改革法成立により変わる年金ルール

最近は年金に関連した法改正が盛んです。直近では5月29日に年金改革法が成立しています。

参考:日本経済新聞電子版 2020年5月30日
「年金改革法成立、高齢者の就労後押し 財政に課題も」https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59791170Z20C20A5MM8000/

公的年金においては、受取り開始年齢に関するルール変更等があります。

また私的年金に関しては、個人型確定拠出年金(イデコ)や企業型確定拠出年金(DC)は加入上限の年齢が変更となります。

この変更により今までよりも柔軟にライフプランを立てることが可能となります。

詳細については金融メディアに記事を寄稿させていただきましたので、ご関心のある方は読んでいただけると幸いです。