自分の小さな箱から脱出する方法

人間関係でトラブルになる心理メカニズムについて書かれた一冊です。

人間関係でトラブルになる心理メカニズムの流れについて、図も用いながら具体的に解説されています。また、そうならないような対処法についても記載されています。

「自分自身を騙す」というところから相手とのコニュニケーションのギャップが生まれ、人間関係がこじれていく経緯が読んでみてよくわかりました。

ご自身の具体的な例に沿って振り返ったり、日々時間をかけて実践していくと効果がありそうで、一度ならず時期をおいて何回も読んでみるとさらに学びが大きいと思います。

お金の問題も人間関係から生じることも多いです。そういう意味で、このメカニズムを知ることでお金のトラブルを防ぐことにもつながるように思います。