READ MORE

リスクとリターンについて

投資においてはよく「リスク」という言葉を耳にすると思います。 ただ、普段何気なく使用する言葉でありながら正確にそれが何を意味するか意外と理解しないで使用しがちな用語でもあります。 そこで、今回はそのリスクというものについ …

READ MORE

なぜ金融機関の営業姿勢が問題視されるのか?

証券会社に留まらず、金融機関は顧客本位ではない営業姿勢が社会問題化しており、世間から厳しい目で見られている現状があります。 それは金融機関の営業員の資質そのものに問題があるというよりも、金融機関のビジネスモデルそのものに …

READ MORE

証券会社の営業現場

僕が新卒で入社したのは金融機関の中でも全国に営業店を持つ証券会社でした。 証券会社というと名前を聞いたことはあっても、何をやっているか、どんな人がいるのか、案外接点がないためわからないという方も多いと思います。 そこで、 …

READ MORE

「信用」と「依存」との違い

お金の問題を考えるときに自分だけで考えるというのは大変です。 そのためにお金の分野には様々な専門家がいます。 そういった専門家の知識やアドバイスは自分では気がつかない情報や視点を提供してくれます。 ただ、そういった情報や …

READ MORE

「投資」と「投機」との違い

投資というと何となく怖いと感じる方も多いのではないでしょうか。 なぜ、そう感じるかといえば、投資がギャンブルのように見えるからではないかと思います。 しかし、それは正確には「投機」であり「投資」ではありません。 今回は「 …

READ MORE

投資で損をする7つの習慣(2)

前回に引き続き金融機関の様々なお客さまを見てきた中で僕が見つけた、投資で損失を出す人の7つの習慣の続きを記載します。 ■投資のスタンスがない 投資を行うときは、自分の投資スタンスを決めることがとても重要です。 具体的には …

READ MORE

投資で損をする7つの習慣(1)

僕は金融機関に勤務して投資をする様々なお客様を13年間見てきました。 その中で、投資で損失を出す方にはいつくかの共通項があることがわかりました。 それは大きく分けて7つあります。本日はその7つについてご紹介します。 ちょ …

READ MORE

投資信託で損をしている人の割合

投資信託は、日本国内で販売されている金融商品の中で最もポピュラーな商品の一つです。 しかし、投資信託による資産運用がうまくいっている人が多いかいえば、残念ながらそうとはいえないのが現状です。 ■金融庁の公表データについて …